LUNA(ルナ)バストアップクリーム 効果

Aカップでも効果あるの?バストクリームの『LUNA(ルナ)バストアップクリーム』

プエラリアが配合されている?気を付けるべき量は?

LUNA(ルナ)バストアップクリームに配合されている成分の中も「プエラリア」と言う成分があります。
バストケアに詳しい方であれば「プエラリア配合?大丈夫?」と思われる方もいらっしゃると思います。

 

プエラリアのバストアップ効果は体質によっては1日で効果が出る方もいて、バストアップだけでなく美肌効果・しわ・シミ・生理痛などの女性ホルモンに関する幅広い症状に効果が発揮される成分なのです。

 

しかし、その反面気を付けるべきことが副作用なのです。
プエラリアの主要成分である「ミロエステロール」と「イソフラボン」についてです。

 

特にミロエステロールは摂取量を気をつけなければ、体内のホルモンバランスを乱してしまう可能性があります。

 

その結果、生理不順やニキビなどの肌荒れ・下痢・便秘・胃の不快感・子宮系疾患などの副作用がでる場合があるのです。

 

と、ここまでの内容を見るとLUNA(ルナ)バストアップクリームに対して不安を抱かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、このような副作用が起こる可能性はサプリメントなど経口摂取で過剰に摂取した場合なのです。

 

直接肌に塗るLUNA(ルナ)バストアップクリームの場合このような副作用の心配はありませんので、ご安心ください。

 

ただし、LUNA(ルナ)バストアップクリームに加えてプエラリア配合のバストアップサプリも併用されたいという方は、必ず用量を守り過剰摂取しないように気を付けましょう。
>> ナチュラルアップクリームの詳細はコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る